企業や社会の経済発展に貢献する

シードパートナーは、事業や技術、人材の「シード(種)」を育てるパートナーとなるべく誕生しました。
世の中には素晴らしい事業や技術、人材の種が散らばっています。しかし、どんなに素晴らしい種であったとしても、土の質や水の量、日当たりといった正しい生育環境において育てなければ、芽が出ることはありません。

私たちは、世の中に溢れる種を芽吹かせるためのサポートを実現します。事業の売上・利益・マーケットの拡大を図るために、お客様の課題解決に真摯に向き合い、あらゆる提案を行います。
具体的には、企業の抱える課題解決をプロジェクト化し、最適なプロフェッショナル人材を紹介する「主客一体型経営支援事業」。さらに、従業員がいないことでビジネスチャンスを逃している企業へ、「外国人材(高度人材・特定技能・技能実習生)の採用支援事業」を行っています。

そして、日本の中小・中堅企業の素晴らしい技術・特徴を現状のマーケットから外へ出し、海外の優秀な人材を国内へ呼び込み、出入りの流動化を促すことで、少子高齢化・人口減少が進む日本経済の活性化に寄与していきます。

ミッション

日本と、アジアの経済発展への貢献

私たちは、企業のビジネスチャンス拡充の支援を行い、売上や利益の拡大を図ります。
具体的には、自社商品・サービスの価値を高めるための取り組み、商品の販売強化、新規事業の開発、および外国人材の紹介(人材確保よる売上・利益拡大)を主な事業としています。

近年は何かとコスト削減が重要視されるようになりましたが、そういった傾向には違和感を抱かずにはいられません。
決してコストダウンが悪いわけではありません。ステークホルダーであるサプライヤーと協力してコストダウンを図り、自社のサービスや商品の価格競争力を上げ、最終的に売上や利益の拡大につなげる施策であれば、ビジネスの仲間であるサプライヤーも含めてハッピーなプロジェクトとなります。しかしながら、適正価格のものですら安くしようとする戦略のないダンピングを行い、サプライヤーを苦しめようとする状況が多くなっているように感じています。
誰かを苦しめて自分の利益を確保するビジネスモデルが正当とは思えません。

良いサービス・商品を作り、自社の利益も確保できる適正価格で提供する。
これが、購入者、サービス提供側、世の中も満足する、まさに三方よしの状態になっていると考えます。また、サービス提供側にも不当な値引き要求をされない付加価値を作り出す必要もあります。
「言うは易く行うは難し」であることは充分理解しております。そこで、難題を実現させることが当社の役割にもなります。
そうして、三方よしの状態を保ち続けることで、ビジネスや社会の質が高まり、日本経済の底上げにつながると考えております。

良い技術を持っている企業が、適正価格で販売し、業界No.1になる。シンプルですが、これこそが正しいビジネスだと考えます。
そして、それを実現させるためのサポートをすることが、私たちにとっての付加価値だと考えています。

お客様が業界でNo.1になることで、私たちのビジネスもさらに拡大していき、次のお客様のビジネスを拡大させるための支援を行っていく・・・
お互いに支え合いながら、結果的に日本の経済を底上げしていくことを目指します。

ビジョン

信頼できるパートナーと協力して、
クライアントの期待に応える

私たちは、関わる全ての人と信頼できる関係性を築いたうえで、ビジネスを展開しています。
ビジネスの質を高めるには、どのような仕事をするかだけでなく、誰と仕事をするか、ということも大切です。「主客一体型経営支援事業(コンサルタント紹介)」の場合、パートナー数を増やして間口を広げるやり方もあります。しかし、ボリュームを重視するとミスマッチやスキル不足などの問題も発生しやすくなります。「外国人材採用支援事業」の受入れに関しても、ただ人手不足だからという理由で外国人を採用してしまうと、トラブルが発生する可能性が格段に高まります。

「主客一体型経営支援事業」に関しても、「外国人材採用支援事業」に関しても、課題の本質を見抜き、解決策の策定、実行、達成を目指すことを最優先で取り組む必要があります。
そのためには、私たちだけでなく、パートナーにも本質を見つめられる能力が求められます。

長年の経験から、私たちが自信を持って、この人、この会社にならお願いできると思える相手とのみ、パートナー契約を締結。
少数精鋭ではありますが、信頼できる優秀なパートナーと、お客様のビジネスの質を高めるお手伝いができることが当社の最大の特徴であり、強みであると自負しています。

真の課題発掘と、それを解決する対応力

お客様が困っていることは、できることなら全ての課題を解決したいと考えています。
そのために、「主客一体型経営支援事業」では少数精鋭の信頼できるパートナーと組み、お客様からご相談いただく課題に対して、確度高く成果が残せるようなご提案を行っています。
「外国人材採用支援事業」では、働く本人、企業どちらに対しても、採用前のサポートはもちろん、採用後のサポート対応を実施。事前に課題を見つけ出し、良好な関係性を長く続けられる環境を整えています。

ビジネスを成功に導くためには、真の課題を見極め、効率的に解決していくためのフローを見つけ出し、実行していくことが大切です。
私たち第三者が企業の課題に切り込んでいくことで、それまで見えなかった課題を掘り起こすこともあります。
これまで培ってきた経験を生かし、あらゆる側面から課題解決のためのアプローチを提案し、ビジネスの発展に貢献していきます。

代表取締役永沼 秀一

「人」も「組織」も「会社」も「社会」も、
『成長』を目指して

当社は2013年3月1日に「企業・社会の経済成長に貢献する」という創業理念の元に起業しました。
たった1人で設立した会社の割は大きなことを言う、と言われるかもしれません。ただ、「千里の道も一歩から」。
大きな成長のためには小さな一歩が大切で、私ができることから始めようと思いスタートしました。

当社では大きく分けて2つの事業を行っております。
ひとつは「主客一体型経営支援事業」、もうひとつは「外国人材の紹介、受入支援事業」です。

「主客一体型経営支援事業」では、実績豊富なコンサルタントを当社のパートナーに厳選し、プロジェクトベースで企業にコンサルタントを紹介。
技術、サービス、事業などの開発支援から始まり営業支援まで、ビジネスの上流から下流まで、各カテゴリーにおいてプロフェッショナルなコンサルタントを揃えております。
各企業の課題を細分化して、その課題解決が得意なコンサルタントを紹介することが、プロジェクトの成功率が高い理由と考えております。

「外国人材の紹介、受入支援事業」では、当社代表が2004年にフィリピンで学校を設立したことをきっかけにスタートしました。当初は当該学校の卒業生の来日支援からスタートし、約300名の卒業生を留学生として来日させることができました。
昨今では、フィリピン人に限らず「高度人材」「特定技能」「技能実習生(当社代表が監理団体の理事を兼務しております)」の紹介や受入れ支援を行っています。

事業、技術、人の種(シード)を成長させ、花を開かせるお手伝いをする。これが「シードパートナー」の由来と想いです。

人口減少が始まった日本では、このままでは経済が縮小する一方で、デフレで所得も減少傾向です。ただ、島国の日本では海外に進出することも、海外から人を受け入れることも精神的なハードルが高い現状です。

高い技術や、素晴らしい商品・サービス、魅力的な人を持ちながら、それを活かし切れていない企業や組織が少なくないことは事実と思います。その「種」の成長を促すお手伝いをすることが、当社の役割と思っております。

私は中学からラグビーを始め、38才まで現役でプレーしていました。50歳を超えた今でも試合に出ています。30才を過ぎた時に急な体力の低下を感じ、疑問を持ったことがあります。
「人はなぜ、年齢を重ねると体力が衰えるのか?」

その時に思った答えは、「人は体力の低下以上に精神力や人間的魅力を向上させ、総合点を上げる必要がある生き物なんだ。」でした。ラグビーにおいては「トレーニングの工夫や努力、技術やメンタルの向上」によって、「まだ成長できる余地は充分にある。」と思いました。
その結果、大けが原因で引退するまで、私は38歳まで若者と一緒にプレーすることができました。

これからの日本は人口減少、少子高齢化社会を迎えて「体力が低下する」局面に入ります。それでも、各人・各社の努力や工夫によって、まだ成長できる余地はあると信じています。

当社や私と直接ビジネスで絡むかは別として、多くの仲間と一緒に日本の技術や経済の発展に手を取っていければ幸いです。
長文になりましたが、お読み頂き誠にありがとうございました。

株式会社シードパートナー 代表取締役
永沼 秀一

会社概要

会社名
株式会社シードパートナー
代表
永沼 秀一
所在地
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-27-4 ナカヤビル305
JR渋谷駅 新南口から徒歩2分
設立年月日
2013年3月1日
事業内容
主客一体型経営支援事業
人材紹介事業(外国人)
海外日本語学校運営
許可番号
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-306538
労働者派遣事業許可番号 派13-314017
登録支援機関登録番号 19登-000202
申請等取次者証明書 (東)登20第410号
TEL
03-6418-4405
e-mail
info@seed-p.co.jp

アクセス

株式会社シードパートナー
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-27-4 ナカヤビル305
JR渋谷駅 新南口から徒歩2分
TEL. 03-6418-4405

TOP
TOP